住宅ローン借り換えタイミングはいつ?

住宅ローン借り換えタイミングの意味を考えて見ましょう。
手数料もかかるし、金利の差で他のローンに飛びつくのは大丈夫かと心配される方もいますが、そうした保証料や保険料、手数料、印紙代など経費をすべて含む返済総額でシミュレーションしてみることをおすすめします。
すると、金利が安い割に保険料が大きくあまり変わら無かったということもある一方で、金利に大差が無く、1%以下の差しか無いのに、保証料0円や一部繰り上げ返済の手数料がかからないことで、大きく節約効果が出ることもあるのです。
ローン手数料や保証料など、実際にかかる費用をすべて加えて、返済総額にどれくらいの差があるのか比べて決めたいですね。
それにしても、現在は多くの方に借り換えの意味が出やすくなっていますね。