不動産売却つなぎ融資一般的な金利は?

不動産売却つなぎローンの金利は一般的に3.
90%から5.
40%と言われています。
この金利は融資額に応じて変動していきますので、詳しくは不動産売却つなぎローンを取り扱っているそれぞれの金融機関で確認することが必要になります。
この3.
90%から5.
40%という金利は、毎月の返済の際に計算される金利ですが、金融機関の中には、支払利息だけでなく手数料、印紙代など全ての支払いの合計額を年率で換算したものを表示しているものもあります。
その場合の年率としては、平均しておおよそ15%以下の金利となっています。
3.
90%から5.
40%の金利はキャッシングやカードローンでの借り入れに比べるとはるかに低い設定になっていますから、不動産売却を考えている場合にはこのローンも考えてみるのも良いでしょう。