住宅ローン審査何を調べるの?

銀行などの金融機関は、集めたお金を貸し出すことによって利息をもらい利益を作り出します。
ですから、いくらお金を集めても貸し出しをしなければ何もプラスにはなりませんから、なるべく多くの人に貸し出したいのが本音です。
しかし、お金を借りた人が絶対に返してくれるという保証はどこにもありません。
貸したお金が返ってこなければ、利子をもらうどころか大損になってしまいます。
特に住宅ローンのような大きな金額を返してもらえなかったら大損害です。
ですから、住宅ローンの場合は、「この人に貸してもちゃんと返してくれるか?」という事を審査するのです。
そのために、仕事や収入、年齢、借金やローンの有無、過去の返済状況などを調べて細かく審査するのです。
住宅ローン審査通らない!フラット35は審査甘い?【ゆるい銀行は?】